セサミンとアスタキサンチンの関係は?

セサミンとアスタキサンチンの関係性についてですが、
これは同時に摂取することで抗酸化作用が増幅するという効果があります。

いわゆる相乗効果が期待できるということになります。

セサミンにもアスタキサンチンにもこの抗酸化作用の効果があることで大きな効果になるということになります。


では抗酸化作用においてそもそも何かという疑問を解決したいと思いますが
抗酸化作用によって老化防止に効果があります。

体の中の活性酸素が活発になることでこの老化というのは進んでいくのですが
この活性酸素の働きを止めるのがこの抗酸化作用となります。
活性酸素の動きが活発になるのにはいろいろな要素がありますが、
老けるのが早い人、そして年齢を重ねても綺麗な人や若い人がいるのは抗酸化作用も大きく影響しています。


とにかくセサミンとアスタキサンチンを同時に摂取することで老化防止に繋がるということですのでいつまでも若くいたいという方は是非同時に摂取して相乗効果を期待してみるといいでしょう。

また、このセサミンとアスタキサンチンを両方配合しているサプリメントも販売されておりますので是非、そういった商品にも手を伸ばしてみてもいいかも知れません。
ちなみに抗酸化作用以外の効果も調べてみるといいでしょう。

Copyright (C) 継続が大切 All Rights Reserved.